プログレス BB6 フェアウェイウッド - ゴルフクラブ試打日記。
モウダス


ネーム刻印 無料キャンペーン スコッティキャメロン専門店 Himawari

Post

      
2024年03月21日
PR
  

プログレス BB6 フェアウェイウッド

                 



プログレス BB6 フェアウェイウッド
先日、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブ
プログレス BB6 フェアウェイウッド の3番 です。



FUJIKURA SPEEDER NX
シャフトは FUJIKURA SPEEDER NX です。

ロフトは15度、シャフトフレックスはS、クラブ総重量は325g です。



正面
とてもカッコいい、BB6のフェアウェイウッドです。

以前ドライバーを試打したことがあるのですが、デザインもよく似ていて、統一性がとれています。

カッコいいクラブですが、ただ単にカッコいいだけでなく、個性的なデザインで、すぐにBB6と分かるのがいいです。



BB6 ENDLESS AMBITION
ソールには『BB6 ENDLESS AMBITION』という文字があります。

これもドライバーと同じです。

メーカーのコンセプトがはっきりしていて、好感が持てます。



側面
やや小ぶりでシャロータイプのスプーンです。

いろいろな工夫がされていますが、シブくてカッコいいな・・・。と思いました。

硬派なところと、親しみやすそうなところが同居している感じです。



ソールの蛇腹
この『蛇腹』のようなものが大きな存在感を放っています。

これが他のメーカーには見られない工夫です。



蛇腹の深さ
蛇腹といいますか、溝の深さはそれほどありません。



ネック長さ
ネックの長さは適度にありますが、最近のFWの中では長いほうだと思います。



トゥ側のウェイト

ヒール側のウェイト&ネックの調整システム
トゥ側とヒール側には大きなウェイトがひとつずつ配置されていますが、数字が刻印されていないので、重さは分かりません。

そして、ネックには調整システムが搭載されています。

これもドライバーと同じです。

私は調整システムをそれほど重要視していませんが、今も高いニーズがあると思いますし、このシステムがあるかないかで、購入の目安にしておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?



N
試打するのは、この『N』のポジションです。



R -1
R -1

NU 1
NU 1

L +1
L +1

他にもいろいろなポジションがあり、ドライバーと同じです。



フェース面のデザイン
このシンプルで美しいフェース面も、プログレス特有といっていいかもしれません。

白い線はフラットで、その両端と一番下の色が無いところは溝になっています。



シャローヘッド
見慣れていますし、今の主流だと思いますが、かなりシャローに見えました。

一時期、スプーンはドライバーと同じようにディープで、その下のバフィやクリークがシャロー・・・。という流れが多かったように思うのですが、今はスプーンもシャロー。

そしてドライバーもシャローが一般的になったような気がします。

これだけシャローが多いのは、ボールの低スピン化が関係しているのではないでしょうか?



顔
『顔』はちょっとクセがあるように見えました。

惚れ惚れするような美顔を予想していたのですが、違っていて意外でした。

少し『つかまえ顔』です。

大顔タイプなら、つかまりきらずにプッシュしやすいのでフックフェースも仕方ないのかな?と思いますが、これだけ小ぶりなのだから、あえてつかまえ顔にする必要は無いと思うのですが、いかがでしょうか?

しかし、それはつかまえ顔を好まれる方が多いから、そうしているのかもしれません。

今は日本のメーカーのほとんどがつかまえ顔になっていますが、海外メーカーは少しずつニュートラルに近づいているように感じているのは私だけでしょうか?



カーボンクラウン
カーボンコンポジットになっています。

クラウンをカーボンにすることによって、チープさが際立ってしまうことも他のメーカーで見たことがありますが、このクラブはとても綺麗で質感も良いです。

艶消しになっているところもいいですね。



装着されているグリップ
装着されているグリップはシンプルで無難なタイプです。



振り感
素振りをして、すぐにタイミングを整えることができました。



構え感
ボールを前にして構えてみると、かなり違和感がありました。

それは『フェースの被り』よりも、『ネックの部分』です。

昔、何度か見たことがあると思うのですが、最近は全く見かけず、昔流行った『タラコ』を思い出しました。



ネック形状

ネック形状

ネック形状

ネック形状
なぜ、このようなネック形状になっているのでしょうか?

苦手意識が芽生えましたし、これは自分には無理だな・・・。という絶望感に近いものが湧き上がってきました。

どうして、このようにネックが曲がっているのか、私は理解に苦しみますが、おそらく大きな理由があるのだと思います。



試打を開始しました


プログレス BB6 フェアウェイウッド
一球目から、いきなりチーピンが出てしまいました。

しかしこれはクラブのせいではなく、あくまでも私のせいです。

苦手意識をもったまま、何もイメージできず打ってしまった結果です。

元々つかまえ顔で球が左へ行きやすいクラブだと思いますが、それ以上に私の精神的な部分から、球が大きく左へ曲がってしまったのだと思います。

久しぶりに、大きなチーピンを打ってしまいました。

左へ曲がる弾道を目で追いながら、やはりゴルフは精神状態がすごく大きいな・・・。と再認識しました。

このクラブの構え感に苦手意識をもたない方であれば、何の問題も無く、ナイスショットを打てるのではないでしょうか?

私は『怯えた』感情のまま、心が整わないまま打ってしまったので、自分の弱点が出てしまったように思います。

FWに限らず、ドライバーやアイアンなどでも構えたときに大体の方向は予測が立つのですが、今日は全く立たず『出たとこ勝負』でした。

頭の中がモヤモヤし、ナーバスになっていき、落ち着きません。

一旦打席を外し、休憩をとるために自動販売機で缶コーヒーを買って数分間呼吸を整えながら、時間をおいて再チャレンジすることにしました。



試打を再開しました。
フェース面
『打感』は、ややしっかりめですが、硬くなく好感が持てます。



打球音
『音』は大きすぎず、いい感じです。

このクラブの質感・美しさに合致した音だな・・・。と思いました。



トゥ側
球はとてもあがりやすいです。

今日も直打ちで試したのですが、充分あがってくれました。

今流通しているスプーンの中でも、かなりあがりやすいほうだと思います。

しかしこれだけシャローだと、ティアップするときに、逆に少し気を遣うところが出てしまいそうです。



バックフェース
『安定性』は高いです。

最初は私の心の乱れからチーピンを打ってしまいましたが、球数をこなしていって、だんだんと修正することができました。

スイートエリアも広めで、シビアさは感じません。

ただ、何度見ても、この構え感には慣れることができませんでした。



飛距離性能
『飛距離性能』は、なかなか良いです。

球もしっかり上がってくれましたし、勢いが感じられました。

『イージー&ディスタンス系スプーン』といっていいと思います。



操作性
『操作性』は、まずまずです。

どちらかといえばマニュアルタイプというよりは、オートマチックに近いタイプだと思うのですが、左右にも曲げることができました。

普通に打てば私の場合、フック系が自然ですが、スライサーの方には、ちょうど良い感じでストレートに近い球が打ちやすいのではないでしょうか?



試打後の感想


ヒール側
久しぶりに、かなり構えづらいクラブに出会いました。

これまではフェースの被りやヘッド形状(四角顔など)で構えづらく感じることが多かったのですが、今回は『ネック形状』でした。

以前試打したドライバーでは、このようなことが無かったのですが、このスプーンだけ、このようになっているのでしょうか?

他の番手(クリーク)も見てみたいです。



プログレス BB6 フェアウェイウッド
黒を基調としたデザインで、カッコいいクラブですが、気難しさは全く感じません。

球のつかまりもいいですし、あがりやすい、イージー系スプーンです。



プログレス BB6 フェアウェイウッド
カーボンクラウンにすることで、どれだけ余剰重量ができて、他の部分にもっていけてるのだろう・・・。と思いながら見ていました。

おそらくですが、トゥ側とヒール側にある、大きなウェイトに重量配分しているのではないでしょうか?



プログレス BB6 フェアウェイウッド
プログレスのクラブはこれまで、ドライバーしか試打したことが無く、フェアウェイウッドは初めてでした。

今回はかなり苦手意識が出てしまい、満足できる試打ができませんでしたが、もう少し心を鍛えて、例え苦手なタイプでも、もっと強い気持ちで、クラブから逃げずに試打できるようにならねば・・・。と反省しました。

そして、これからも『試打道』を邁進していきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。


構えやすさ・・・☆
打感・・・・・・☆☆☆☆
音・・・・・・・☆☆☆☆
あがりやすさ・・☆☆☆☆☆
安定性・・・・・☆☆☆☆
飛距離性能・・・☆☆☆☆
操作性・・・・・☆☆☆

※(100P満点)
☆1つ=0~20P
☆2つ=21~40P
☆3つ=41~60P
☆4つ=61~90P
☆5つ=91~100P

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
感謝しています。
                         
        

                         

コメント

非公開コメント