EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン - ゴルフクラブ試打日記。
モウダス


ネーム刻印 無料キャンペーン スコッティキャメロン専門店 Himawari

Post

      
2023年05月17日
PR
  

EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン

                 
EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン
<左>AF-506 <右>AF-306

先日、この2本のエポンアイアンを打ち比べました。

打ち比べたアイアンは AF-306AF-506 です。



N.S.PRO MODUS3
シャフトは どちらも N.S.PRO MODUS3 TOUR 120 です。



EPON オリジナルグリップ
両方とも、EPONオリジナルグリップで、テンションも上がります。






<左>AF-506 のスペック

ロフトは31度、クラブ長さは36.75インチ、シャフトフレックスはS、シャフト重量は114g、バランスはD2.5、トルクは1.7、キックポイントは中元調子、クラブ総重量は429.5g です。





<右>AF-306 のスペック

ロフトは32度、クラブ長さは36.5インチ、シャフトフレックスはS、シャフト重量は114g、バランスはD1.5、トルクは1.7、キックポイントは中元調子、クラブ総重量は428g です。





EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン
<左>AF-506 <右>AF-306

EPONの傑作アイアンの打ち比べです。

どちらもタイプは違うものの、お互いの個性が光り、好感を持っています。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン 彫りの深さ
<左>AF-506 <右>AF-306

彫りの深さは、明らかに506です。


EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン トップライン
<左>AF-506 <右>AF-306

トップラインは少しだけ506のほうが厚く見えますが、これは微差です。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン 顔
<左>AF-506 <右>AF-306

どちらもいい顔をしていますが、306を選びます。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン ソール幅
<左>AF-506 <右>AF-306

ソール幅は、少し506のほうがワイドです。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン ネック長さ
<左>AF-506 <右>AF-306

ネックは少し306のほうが長く、こうして見ると506のほうがあらゆる面で低重心なのが分かります。



EPON AF-306 アイアンの構え感
AF-306

EPON AF-506 アイアンの構え感
AF-506

どちらもいい顔をしていて、とても構えやすいです。



試打を開始しました。
EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン フェース面
<左>AF-506 <右>AF-306

『打感』は306のほうがソフトで好感が持てます。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン バックフェース
<左>AF-506 <右>AF-306

『安定性』は506です。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン
<左>AF-506 <右>AF-306

『飛距離性能も』506のほうが少し飛びます。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン ヒール側
<左>AF-506 <右>AF-306

操作性は少し306のほうが勝ります。

506は安定性のほうが勝ってしまい、いい意味で鈍感さを感じました。



EPON AF-306 アイアン & EPON AF-506 アイアン
<左>AF-506 <右>AF-306

両方ともタイプが違いますが、共通しているのは『美しい』ということです。

EPONのアイアンはやはりいいな・・・。と思いました。

エポンゴルフ 公式 オンラインショップ
                         
        

                         

コメント

非公開コメント