EPON スタンドバッグ - ゴルフクラブ試打日記。
モウダス


ネーム刻印 無料キャンペーン スコッティキャメロン専門店 Himawari

Post

      
2023年04月03日
PR
  

EPON スタンドバッグ

                 
今日は、いつもと違って、とてもオシャレなキャディバッグをご紹介します。


EPON スタンドバッグ
それは、EPON スタンドバッグです。

私は今、エポンの黒いカート式キャディバッグをメインで使っているのですが、この白のスタンドバッグもとても綺麗です。

先日、このキャディバッグで練習場に行きました。

今は練習場だけでなく、コースでもこのようなスタンド式バッグを多く見かけるようになりました。

乗用カートに4つ乗せるときもいいですし、セルフプレーで自分が担ぐのにも適していますね。

私はキャディバッグにはそれほどこだわりが無くて、メーカーもバラバラですが、やはりエポンはいいな・・・。と思いました。

ゴルフを始めたときに初めて購入したキャディバッグは『パワービルト』です。

それは青木功選手に憧れていたということもありますし、ゴルフ漫画の傑作『あした天気になあれ』の主人公、向太陽がパワービルトのアイアンを使っていたから、その憧れもありました。

そのバッグの値段は確か、7000円くらいだったと記憶しています。

生まれて初めてキャディバッグを買って、ゴルファーの仲間入りができ、自分が大人になったような感覚をもちました。

そのバッグにホンマのクラブを入れて、練習場やコースに通いました。

その後はタイトリストやテーラーメイド、ブリヂストン、クリーブランド、ダンロップ・・・。など様々です。

それと最近ではBALDOのキャディバッグの実物を見て、とてもカッコ良くて好感を持っています。

軽さや頑丈さなども必要ですが、デザイン性も重要ですね。



EPON スタンドバッグ
スタンドバッグはナイロンタイプも多いですが、このバッグは合成皮革で質感がとても良く、高級感があります。

さすがはエポンです。

クラブだけでなく、あらゆるグッズが高級・高品質で、やはりセレブリティの為のブランドなのかな・・・。と思ってしまいます。



EPON スタンドバッグ
このEPONのネームプレートに、自分の名前が刻まれているとテンションもあがりますね。



EPON スタンドバッグ
スタンドバッグとして、重さ的には普通だと思いますが、私は普段から重量のある、カート式を使っているので、このバッグを持つとすごく軽く感じます。

軽さはとても重要ですね。



EPON スタンドバッグ
この黒い部分にはエポンのマークがあり、最初は気づかなかったのですが、とてもオシャレだな・・・。と思いました。



EPON スタンドバッグ
全体的にとてもしっかり作られていて、安っぽい感じはありません。

これなら長く使っていけそうです。

私は汚れが目立つのが嫌で、キャディバッグは黒を使うことが多いのですが、このキャディバッグを見て、白もいいものだな・・・。と思いました。



EPON スタンドバッグ
ちなみにボトムは、このようになっています。

ここの部分にも安っぽさはありません。



EPON スタンドバッグ
足の部分にもエポンのマークがあります。



EPON スタンドバッグ
セパレートもしっかりされていて、クラブはたくさん入れられます。
                         
        

                         

コメント

非公開コメント