ユーティリティ・オブ・ザ・イヤー 2022 - ゴルフクラブ試打日記。


Post

      
2023年01月15日
  

ユーティリティ・オブ・ザ・イヤー 2022

                 
今日は、『ユーティリティ・オブ・ザ・イヤー 2022』を発表させていただきます。

掲載順は試打した順番であり、ランキングではありません。

それでは、候補たちを発表させていただきます。

どれも実用性が高く、素晴らしいクラブばかりです。



ヤマハ RMX VD ユーティリティ
ヤマハ RMX VD ユーティリティ



テーラーメイド STEALTH レスキュー
テーラーメイド STEALTH レスキュー



キャロウェイ APEX UW
キャロウェイ APEX UW



プロギア RS ユーティリティ
PRGR RS ユーティリティ



ブリヂストンゴルフ B2 HY ユーティリティ
ブリヂストンゴルフ B2 HY ユーティリティ



A DESIGN GOLF A GRIND EX-H UTILITY
A DESIGN GOLF A GRIND EX-H UTILITY



テーラーメイド ステルス グローレ レスキュー
テーラーメイド ステルス グローレ レスキュー



リョーマゴルフ RYOMA MAXIMA U
リョーマゴルフ RYOMA MAXIMA U



ダンロップ スリクソン ZX Mk II ユーティリティ
ダンロップ スリクソン ZX Mk II ユーティリティ



ダンロップ スリクソン ZX Mk II ハイブリッド
ダンロップ スリクソン ZX Mk II ハイブリッド


こうして見ても、素晴らしいクラブばかりです。

タイプの違いが多少あるとはいえ、似ている部分が多いような気がします。

そして、前のモデルとの変化も乏しく、『焼き直し』といった印象も否めません。

それだけ、過去のモデルが優れているということで、それを継承しているのはいいことであり、『目新しさ』に欠けていたというのは事実です。

そういったクラブのなかで、どれをMVPにしようか悩んだのですが、今回は『該当なし』という結論に至りました。

それは、優れたクラブが無いというのではなく逆で、ハイレベルで甲乙付けがたかったのいうのが正確なところです。



ダンロップ スリクソン ZX Mk II ユーティリティ
ダンロップ スリクソン ZX Mk II ユーティリティ

そんな中、『アイアン型』が少なくなってきているので、スリクソンのアイアン型ユーティリティのような『顔良し』『打感良し』という、『アイアンテイスト』で使っていけるユーティリティがもっと増えてきて欲しいと願っています。

いかがだったでしょうか?

次回はFW編をお送りします。
                         
        
                         

コメント

非公開コメント