テーラーメイド GAPR HI - ゴルフクラブ試打日記

ライザップゴルフ

Post

      
2020年07月22日
  

テーラーメイド GAPR HI

                 



テーラーメイド GAPR HI
今日は、このゴルフクラブ試打しました。

試打クラブテーラーメイド GAPR HI の5番 です。



N.S.PRO 950GH
シャフトは N.S.PRO 950GH です。

ロフトは25度、クラブ長さは39.75インチ、シャフトフレックスはS です。



正面
ちょっと変わったデザインのテーラーメイドのクラブです。

緑のラインが印象的なのですが、テーラーメイドのイメージカラーではないようです。



側面
大きさは標準的で、オーソドックスな形状のユーティリティです。

テーラーメイドのクラブなので、おそらく『レスキュー』というカテゴリーに入るのだと思います。

ソール形状は丸みを帯びているというよりは、平らに近い感じで、今時のユーティリティだな・・・。と思いました。



ソールの工夫
ソールには独特な工夫が見られます。

フェース寄りに何か見えますが、これは過去のモデルにも見られた工夫です。

どのような効果が期待できるのでしょうか?

バックフェース寄りにはウェイトが配置されていました。

数字がないので、重さは判りません。

交換するタイプではないのかもしれません。



ネックの調整システム
ネックには調整システムが搭載されています。



ノーマルバック
ノーマルバックといっていいように思います。

ドライバーやフェアウェイウッドではヘッドを大きくできるので、もっとシャローバックにできると思うのですが、大きさの制限がきついユーティリティでは、それほど大きくはできないようで、重心深度もそれほど深くはできないのかもしれません。



顔
顔はまずまずですが、あまり好感は持てませんでした。

ずばり質感が良くないからです。

とてもチープで安っぽく見えてしまいました。

私は『つや消し』タイプが好きで、このクラブもそうなっているのですが、この質感は好きになれません。



クラウンの凹み

クラウンの凹み

クラウンの凹み
クラウンが大きく凹んでいるのが特徴的です。

今まで無かったわけではないですが、最近では珍しいです。

カーボンコンポジットの代わりに、このように凹ませて、低重心化しているのでしょうか?



フェース面のデザイン
フェース面のデザインはシンプルです。

このフェース面もチープに見えてしまいました。

あまりいいイメージが浮かんできません。



構え感
ボールを前にして構えてみた感じはまずまずです。

特に構えづらいこともなく、普通でした。

クラウンの凹みも、それほど気になりません。

ヘッドも大きくなく、ボールとのバランスもとれています。



振り感
素振りをしてみると、スチールシャフトが挿してあるということもありますし、大顔タイプではないので、アイアンに近いイメージで振っていくことができました。

大きくブンブン振り回すというよりは、小気味良くタイミング重視で振っていく感じです。

最近はUTも軽量カーボンが挿されていることも多いですが、このようにスチールシャフトが挿してある物を振ってみると、アリだな・・・。と思いました。



試打を開始しました


フェース面
『打感』は、なかなかいい感じでしたが、今のユーティリティの中では普通といっていいかもしれません。

ボヤけた感じはなく、しっかりしているのですが、かといって硬くて手に響くこともなかったので、好感が持てました。



打球音
『音』も、ややはっきりした小気味良い音でしたが、大きすぎず、いい感じです。



トゥ側
『球のあがりやすさ』という点では、普通です。

ただ、どちらかといえばヒッター向けなのかな?と思いました。



バックフェース
『安定性』という点では、特別高いとは思いませんでしたが、ラインも出しやすいですし、気難しさはありませんでした。

ただ、高い直進性があるというタイプではないので、『曲がりにくさ』を求めておられる方には、合いづらいところがあるかもしれません。



飛距離性能
『飛距離性能』は標準的です。

特別によく飛ぶという印象はありませんでしたが、だいたい想像していた通りに飛んでくれたので、『イメージ通り』でした。

高~くキャリーを稼いで飛ばすというよりは、どちらかというと、ややライナー系に近い強い球が打てるクラブです。

飛ばすというよりは、『狙う』ことに集中できるクラブといっていいかもしれません。



操作性
『操作性』は、なかなかいい感じでした。

左右への曲げるのが易しかったですし、ボールを拾いやすかったので、安心感がありました。

ボール手前からソールを滑らせる感じで、易しく運ぶことができました。



試打後の感想


ヒール側
最初見たときは変わったデザインだな・・・。と思ったのですが、全体的に見て、バランスがとれているように感じました。

ヘッドの質感が好きになれなかったですし、購買意欲を刺激されることはなかったのですが、面白いクラブで、一度見たら記憶に残りやすいクラブです。



TaylorMade GAPR HI
これからもテーラーメイドには、私たちゴルファーをワクワクさせてくれるクラブを作り続けて欲しいです。


構えやすさ・・・☆☆☆
打感・・・・・・☆☆☆
あがりやすさ・・☆☆☆
安定性・・・・・☆☆☆
飛距離性能・・・☆☆☆
操作性・・・・・☆☆☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

                         
        
                         

コメント

非公開コメント