その他 - ゴルフクラブ試打日記

その他のカテゴリー記事一覧

メイン さらに古い記事一覧へ≫

その他

      
2019年08月14日
  

台風10号

                 
台風10号が近づいています。
明日は広い範囲で警戒が必要です。

皆様どうかお気をつけくださいませ。
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2019年07月26日
  

東京オリンピックまで、あと一年

                 
東京オリンピック
報道を見て、東京オリンピックまで、あと一年なのだと気づきました。


来年開催とは知っていても、何となくもっと先のような意識がありました。



東京オリンピック
日本人選手の活躍に期待するのはもちろんですが、全ての競技者に対して公平な大会であって欲しいと思います。


大会期間中も安全で何のトラブルもなく、全競技者が持てる力を出し切り、いい大会だったといってもらえるようなオリンピックになって欲しいです。



東京オリンピック
日本で開催されながら、直接観るのは難しそうです。


チケットはかなりの競争率で、やはりみんなそれだけ関心があるんだな・・・。と思いました。


私は申し込んでいなかったのですが、予想以上の倍率で驚きました。


TVでしっかり応援したいと思います。
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2019年05月01日
  

令和

                 
今日は、私たち日本人にとって、歴史的な日です。
元号が平成から令和に変わりました。


元号が変わったからといって、日々の暮らしが変わるわけではないのですが、なかなか経験できない特別な一日です。


私は昭和生まれなので、二度目の経験になるのですが、昭和から平成に変わるときは昭和天皇が崩御されたので、日本全国が深い悲しみに包まれ自粛ムード一色でした。


皇室典範では退位が禁止されていて、一代限りの特例法によって行われる譲位だとTVで知ったのですが、令和になって明るいムードなのがとてもいいです。


昭和を聞き慣れていた人間として、最初平成はピンときませんでしたが、すぐに慣れました。


確か『平和に成る』といった意味だったように思います。


昭和生まれの私ですが、気がつけば昭和よりも平成を長く生きてきたことに気づかされます。


世界中見回しても、元号があるのは日本だけのようですし、日本に生まれて本当に良かったと思います。

また生まれ変わっても日本がいいです。


日本で暮らしていると、日本がどれだけ恵まれているのかが感じにくくなっていますが、これからも日本を愛し、日々を過ごしていきたいと思います。


日本が、そして世界が平和でありますように。

golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2019年04月30日
  

平成最後の日

                 
今日で30年続いた平成が幕を閉じます。
あまりにもたくさんのことがあって、とても早い30年だったように思います。

嬉しいこともありましたが、やはり阪神淡路大震災や東日本大震災・熊本地震や北海道地震といった地震や台風や大雨被害など悲しく辛い出来事の印象が強いです。

自然災害の恐ろしさを知った30年でもありました。

令和という新たな時代になって、穏やかで平和な日々が続くことを願います。


golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2019年01月22日
  

URL変更のお知らせ

                 
突然ではありますが、この度URLが下記の通り、変更になりました。


https://golfclubtesthitting.com/


これからも記事を更新していきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2019年01月01日
  

新年のごあいさつ

                 
あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年は年号も変わりますし、歴史的な年になります。

昨年は色々な災害があり、辛い日が続きましたが、日本人で良かった、日本に生まれて本当に幸運だと思えることがたくさんありました。

今年もよろしくお願いします。

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2018年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
今年一年、大変お世話になりました。

今年は私たち日本人にとって、とても辛く厳しい一年となってしまいました。
地震や大雨・台風と、多くの天災が起きてしまいました。

今も避難生活をしておられる方がたくさんいらっしゃいます。
改めまして、心よりお見舞い申し上げます。

私個人も、今年はとても厳しく苦しい年でしたが、私ができることを一生懸命取り組んでいきたいと思います。
来年は日本にとって、そして私たち日本人にとっても良い年であることを心より願います。

そして世界が平和でありますように。



                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2018年09月06日
  

北海道地震

                 
 今日、北海道で強い地震が発生しました。

早く地震がおさまり、これ以上被害が拡大しなことを祈ります。


golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2018年09月05日
  

台風21号

                 
台風21号によって、大きな被害がもたらされてしまいました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

また被災地の早い復旧を願っております。


golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2018年06月20日
  

大阪北部地震

                 
この度の地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。


golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2018年01月01日
  

新年のごあいさつ

                 
明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。
今年も試打を楽しみたいと思います。

今年一年が、皆様方にとって良い年でありますように。


golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2017年12月31日
  

年末のごあいさつ

                 
今年一年、お世話になりました。

たくさんのコメントを頂戴し、励みになりました。

その中で記事に関して、試打をする前に、そのクラブのことをカタログなどで見て知っていて欲しいというコメントを頂戴したことがあります。

そのコメントを拝読し、確かにその通りだな・・・。いつもそのクラブに対して何も知らないまま試打しているので、不勉強だな・・・。と思うことがよくあります。

私の記事を読んでくださった方から、そのクラブやメーカーについて教えていただくことも少なくなく、その都度勉強になるな・・・。ありがたいな・・・。と思うのですが、それと同時にあまりにも無知な為、恥ずかしくなることも多いです。

そのクラブを紹介するのであれば、試打する前にもっと情報量を入れておいたほうがいいのかもしれません。
そうすれば、もっと色々なことが伝えられるのかもしれません。

そのようにしようかな・・・。と思ったのですが、やはりこれまで通り、何も知らないまま先入観をもたないで試打することにしました。

そのクラブに対して、色々なことを知って紹介する方法もあると思いますが、逆に出来るだけ知らないまま試打する方法もあると思います。

そのほうが、メーカーの宣伝文句などに左右されることもないですし、感じたままを記事にすることができるように思うからです。

そして何より、知らないまま試打するほうが楽しいので、これまで通り、何も知らないまま正直な感想を書かせていただきたいと思います。

私は普段から計画的に試打をしているのではなく、あくまでも『行き当たりばったり』的に試打しています。

今日はこのクラブを試打しよう。次回はこれを・・・。というのではありません。
無計画です。

練習場に行って、ニュークラブにたまたま出会ったり、知人などから借りて試打しているだけです。

なので時々、○○のクラブを試打して欲しいというリクエストを頂戴することもあるのですが、それがなかなか実現できず、申し訳ないと共に私自身も残念に思っております。

試打することができれば、すぐに記事に書かせていただきたいと思っているのですが、なかなか思うようにはいきません。

特に今年は練習場へ行く時間がなかなかとれず、いつもよりも試打した回数が少ないです。
試打をしても、記事に書かないことも正直あります。

今年は思うような試打ができませんでしたが、来年はもっとたくさんのクラブを試打して楽しみたいと思います。

今年一年、私の拙いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
来年もよろしかったらお付き合いくださいませ。

良いお年をお迎えください。


golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2017年04月14日
  

熊本地震

                 
熊本で地震が起きて、ちょうど1年が経ちました。
とても早く感じますが、被災された方は長く感じておられるのかもしれません。

TVを見て、そのあまりの被害の大きさに言葉を失いました。
私自身、どうすればいいのか分かりませんでした。

今年に入って、熊本へ行くことができました。

今行けば迷惑になるのでは?と思っていたのですが、かなり復旧が進んでいるし、逆に熊本を訪れることが地域の活性化にもつながるのだと説明を受け、行くことを決断しました。

熊本に住んでいる私の親戚の元気な顔を見て、嬉しくなりました。

熊本城や阿蘇神社に行って、改めて被害の大きさを痛感しました。

しかし、復旧作業を進めておられる方や地域の方々の明るい表情を見ることができて、嬉しくなりました。
やはり九州の方はとても強いな・・・。と思いました。

熊本城や阿蘇神社には観光の方もたくさんおられました。

道路は通行止めのところがいくつもあって、大きく迂回しなければならないところもありましたが、交通誘導してくださっている方が親切に道を教えてくださり、感謝しております。

完全復興まではまだまだ年月がかかると思いますし、今も避難生活をしておられる方もいらっしゃいます。
苦しい状況はもうしばらく続くかもしれませんが、日々前進していければいいな・・・。と思っております。

愛する熊本の早い復興を願っております。

golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2017年01月01日
  

年始のごあいさつ

                 
明けましておめでとうございます。

今年一年が皆様方にとって、素晴らしい年になりますように。



golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2016年12月31日
  

年末のごあいさつ

                 
今年一年、大変お世話になりました。


おかげさまで、今年も記事を書き続けることができました。


いつまで書き続けるのだろう?と自問自答することもありますが、ゴルフが好きで好きでたまらない私はおそらくずっと試打をし続けると思いますし、出来るだけ記事を書かせていただきたいと思っています。


今年は色々なことがありました。


リオオリンピックでの日本人選手の活躍もありましたが、やはり私は震災が一番強く心に残りました。


とても辛い一年でした。


熊本大分を中心とした地震もありましたし、鳥取県や茨城県などでも大きな地震がありました。


被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


来年は穏やかないい年になることを願っております。


今年一年お世話になりました。


皆様、よいお年をお迎えくださいませ。



golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2016年09月24日
  

ご無沙汰しておりました

                 
記事の更新が滞ってしまいました。

急な遠方への出張や、その他いろいろなことが私の周りであって、記事を更新することができませんでした。

今日、久し振りに自宅のパソコンの前に座ることができました。

最初の予定では、長くて一週間の出張だったのですが、色々なことが重なって、ようやく帰ることができました。

出張の間、クラブを握れない日もありましたが、私は空き時間を見つけては、素振りやストレッチ・腕立てや腹筋・背筋・スクワット・ジョギングなどをして、体がなまらないようにしていました。

ゴルフクラブ試打日記というブログを書き続けて10年が経ちましたが、これほど長い期間記事を更新できなかったのは初めてです。

私自身、早くクラブを試打したい・・・。記事を更新したい・・・。という思いが強かったのですが、思うようにいかず、歯がゆい思いで日々を過ごしていました。

記事を更新できない間、私はとても焦っていました。

ライフワークのようになっていた記事の更新ができないこともありますし、それよりもコメントを頂戴しているのではないか?との思いがありました。

その貴重なコメントを読ませていただくこともできず、返信もできないので、コメントを寄せてくださった方にとても失礼なことをしているのではないかと思っていました。

そのことが一番胸を痛めました。

元気だけが取り柄の私は、おかげさまでずっと元気にしていたのですが、記事を更新できないこと、コメントの返信ができないことがとても苦痛でした。

今日、早速パソコンを立ち上げて確認してみると、いくつかのコメントを頂戴していましたし、それ以外のメールが数え切れないほどたくさん届いていました。

そのあまりの多さに驚きました。

頂いたコメントを拝読すると、私の体調を心配なさっておられる方がいらっしゃいました。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

私はとても元気にしております。

今回は私の都合により、しばらく記事を更新できなかったことを心よりお詫び申し上げます。

これからもゴルフクラブをたくさん試打していきたいと思いますし、そのときは是非記事に書かせていただきたいと思います。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

これからも試打道を邁進していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2016年04月20日
  

記事の更新について

                 
14日に地震が発生して、今日で6日が経ちました。

TVでは今でも辛いニュースが多く報道されています。

避難されている方々の大変な状況を見て、胸が痛みます。

物資が全ての方にまだ行き届いていないということですし、気温差などもあって、体調を崩される方が多いのがとても心配です。

先日の記事にも書かせていただいた通り、熊本は親戚が住んでいますし、私にとってとても縁のある県です。

熊本は私にとって、愛する場所です。

毎日辛いニュースを見ながら、自分にできることは何かないか?ということも考えましたが、ショックがあまりにも大きくて、気持ちが落ち込んでしまいました。

しかし、このブログを読んでくださっている方からの温かいコメントに勇気をいただきました。

親戚も頑張っているということですし、友人たちも電話やメールで元気づけてくれました。

このような状況で記事を更新することなど、全く考えられなかったのですが、明日からまた記事を書かせていただきたいと思っています。

命が脅かされる危険な状況で、不自由な生活をしておられる方がたくさんいらっしゃる今、ゴルフの記事を書くことはいかがなものかとお叱りを受けるかもしれません。

不謹慎かもしれません。

確かに私もそう思います。
実際、私は14日からクラブを握っていません。

握ることができません。
毎日の日課である素振りすら行えない精神状態です。

ずっとTVの前で状況を見守っています。

しかし、実際に被災された方から、記事の更新を楽しみにしているというコメントを頂戴し、書かせていただく決心をしました。

私のような拙い者が書くブログでも、楽しみにしていただいてる方がいらっしゃるのかと思うと、書かなければならない。いや書かせていただきたい・・・。と強く思いました。

被災地はまだまだ大変な状況なので、私たちが現地に向かうのは迷惑になってしまい、行くことはできませんが、できるだけのことはさせていただきたいと思いました。

愛する熊本が、そして日本全体が元気になって欲しいと思いました。

これからも、記事を書き続けていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。


golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2016年04月17日
  

熊本地震

                 
熊本県を中心とした九州地方に地震が発生して、今日で3日経ちました。
そのあまりの被害の大きさに驚き、悲しみが堪えきれません。

熊本県は私にとって、とても縁のある県でして、親戚が暮らしています。
幸い、全員無事だという連絡をもらったのですが、寝られない日が続いているのだそうです。
今も揺れが収まらず、不安な日が続いているそうです。

私はこれまで何度も熊本の親戚を家を訪れ、楽しい思い出がいっぱいありました。
城が好きな私は熊本城にも何度か足を運びました。
阿蘇山は勿論、水前寺公園にも行きました。

こうして記事を書いている今でも、まだ信じられない気持ちでいっぱいです。

1995年の阪神淡路大震災や2011年の東日本大震災のときもそうでしたが、これは悪い夢なんだ。目が覚めたら何事も無く無事に過ごせている・・・。と、ニュースを見て思うようにしていました。
しかし、夢ではありませんでした。
今回も悪い夢であって欲しいと思ったのですが、そうではなく、この現実をまだ受け止められずにいます。

今すぐにでも熊本へ行き、親戚に会いたい気持ちが強いのですが、今は自重しなければなりません。
自衛隊や警察・消防の方々におすがりするしかありません。

これ以上被害が拡大しないことを祈ります。
そして、尊い命が失われないことを祈ります。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

私にできることといえば、これ以上被害が拡大しないよう祈ることと、コンビニなどに設置されている義援金箱にわずかばかりのお金を入れることだけです。
歯がゆさでいっぱいです。
自分自身の無力さを呪いたい気持ちです。

ショックが大きすぎて、私も眠れない日が続いているのですが、頑張って生きようと思いました。

現地では今、雨が降っています。
二次災害が発生しないことを祈ります。
自衛隊や警察・消防の方々も大変だとは思いますが、どうかよろしくお願いします。

被災地の一日も早い復旧を願いますし、またあの素晴らしい光景を目にしたいと思います。
とても辛い日が続きますが、みんなで力を合わせ、この悲しみを乗り越えていきましょう!


golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2016年01月01日
  

新年のごあいさつ

                 
明けましておめでとうございます。


昨年はお世話になりました。


今年はオリンピックイヤーですし、特にゴルフに注目しています。
日本人選手の活躍に期待しています。


今年が皆様方にとって、素晴らしい年になりますように。


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2015年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
今年もお世話になりました。

皆様方から温かいコメントを頂戴し、元気をいただきました。
私自身、今年はとにかく色々と時間に追われ、なかなか返信をすることができないこともありました。
申し訳ありませんでした。

練習場へ行く日も、コースでプレーする回数も、今年は少なかったように思います。

私にとって今年は、自然災害の印象が強いです。
それは今年に限ったことではないのですが、自然災害の脅威を感じずにはいられません。

来年は穏やかな年になるといいなと思っております。
皆様方、良いお年をお迎えくださいませ。


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2015年01月01日
  

新年のご挨拶

                 
新年明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年も楽しく試打したいと思っています。

今年が皆様方にとって、良い年でありますように。

golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2014年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
今年も一年、大変お世話になりました。

皆様から頂くコメントを読ませていただき、すごく元気がでました。
記事を書き続けるモチベーションを持ち続けることができました。

なかなか時間が思うようにとれず、返信が遅れてしまったこともあり、申し訳ありませんでした。

今年一年は、大きな自然災害があり、改めてその恐ろしさを再認識した年でもありました。

私も個人的に辛い一年でした。
来年は良い年にしたいと思っています。

どうか、良いお年をお迎えくださいませ。

golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2014年01月01日
  

新年のご挨拶

                 
新年あけましておめでとうございます。

昨年はたいへんお世話になりました。

今年も色々なクラブに出会っていけたら・・・。と思っております。

その時は、また記事に書かせていただきたいと思います。

今年が皆様方にとって、いい一年でありますように。


golfdaisuki



                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2013年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
今年一年、たいへんお世話になりました。
おかげさまで、今年も楽しく記事を書き続けることができました。

皆様方から頂いたコメントを拝読するのが、私の一番の楽しみです。

記事を書くことは、ある意味孤独な作業ですが、パソコン画面の向こうに、私の記事を読んでくださってる方々がいらっしゃるのかと思うと、気合いも入ります。

皆様から寄せられたあたたかいコメントが私の記事を書くことへの大きなモチベーションとなりました。

なのに、返信が遅れることがたびたびあり、申し訳ありませんでした。

この場をお借りしてお詫びいたします。

私事なのですが、ずっと時間や様々な用事に追われ、なかなか自分の時間を作ることができませんでした。

返信をしたいのに、それができなくて、すごく歯がゆい思いを何度もしました。

練習場に行けずに、記事を書けなかったこともたくさんありました。

精神的にもかなり追い詰められたときに、皆様から寄せられたコメントがとても大きな力になりました。

心より感謝申し上げます。

来年も記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

皆様。どうか、良いお年をお迎えくださいませ。


golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2013年03月09日
  

マイアイアン

                 
今日は、いつもとちょっと様子を変えまして、先日私が購入したアイアンをご紹介させていただきたいと思います。


私はずっと、ミズノのMP-67というアイアンを使い続けていて、すごく気に入っていたのですが、『新溝規制』に適合したアイアンをそろそろ買い替えなければいけない・・・。と思っていました。


もう、できればルールがこれ以上変更にならないで欲しいと思っています。


私たちアマチュアゴルファーには、もう少し時間の猶予があったものの、アイアンセットを買い替えることはとても大きな出費です。


永年使い続けてきた新溝規制に適合していないアイアンが、今の新溝規制に適合したアイアンよりも、確実にスピン性能が高いかはどうか疑問ではありますが、ルールなので仕方ありません。


それと、私はこれまでたくさんの素晴らしいアイアンに出会ってきたので、候補が多くありました。


それでも、ある程度候補を絞っていました。


そこで、私が今回新たな相棒に迎えたのが、



ヤマハ インプレスX V FORGED TOURMODEL アイアン

ヤマハ インプレスX V FORGED TOURMODEL アイアン です。


一昨年、私は前のモデルのアイアンに出会い、そのあまりに美しさに一目惚れしてしまったのですが、お金が貯まる前に廃番になってしまったので、すごく悔しい思いをしていました。


また次のモデルが良ければ、それを買おう・・・。と思っていました。


色々なメーカーのアイアンがありますが、やはり『軟鉄鍛造』『スチールシャフト』『顔の良さ』『打感の良さ』『操作性の良さ』は譲れないところです。



YAMAHA inpresX V FORGED TOURMODEL アイアン

私は最初に購入したアイアンもマッスルバックだったですし、ミズノのマッスルバックも長く使い続けてきたので、今回はちょっとキャビティにしてみようかな?と思っていたのですが、またマッスルバックになってしまいました。


しかし、このアイアンは、マッスルバックというよりは『ハーフキャビティ』といった印象のほうが強いです。


今は多くのメーカーがマッスルバックを発売していますが、おそらくこのヤマハのツアーモデルが一番易しいモデルなんじゃないかな?と思っています。


球もあがりやすいですし、タフな感じはしません。


今回も3番アイアンから購入したのですが、いい感じで球を上げてくれています。


ここ数年、私の中での『アイアン・オブ・ザ・イヤー』で、ヤマハが一番多くMVPを獲得しています。


なるべく早く、ヤマハのアイアンを購入したい・・・。という思いも強くありました。


他にも三浦技研やエポン、ミズノ(MP)、BUCHI、スリクソン、プロギア、ツアーステージ・・・。など素晴らしいメーカーのアイアンが候補に挙がっていたのですが、今回は、このヤマハのアイアンとのご縁があったように思います。


私の心の中にくすぶっていた、『心残り』を解消するには、このアイアンを買うしかない・・・。と思っていました。


時々、読者の方から、どのアイアンを選べばいいか・・・?というご質問を頂戴することがあるのですが、私はクラブ選びで迷ったり、人に相談したりしたことはありません。


自分が『これだ』と思えるクラブを選んでいます。


『インスピレーション』を大事にしていますし、ゴルファーとクラブとの『縁』がすごく重要だと思っています。


今だけでなく、数年後の自分を予想し、その中にその選んだクラブが存在しているか?ということも考えています。


そういった点でも、このヤマハの軟鉄アイアンは、私に素晴らしいインスピレーションを与えてくれました。


勿論ライ角などやシャフトの振動数、バランスなどの微調整は既に終わっています。


シャフトは全てリシャフトしました。


中古品は勿論ですが、新品のアイアンセットでも、シャフトが全て真っ直ぐなことは殆どないので、調べる価値は充分あると思っています。


スパイン(向き)などもそうですが、私が日頃お世話になっているクラフトマンが完璧に仕上げてくれました。


彼の手にかかったクラブならば、信頼性がすごく増します。


彼は私の大切なゴルフ仲間でもありますし、私のスイングをよく知っているので、彼に任せておけば安心です。


私から、あまり細かい注文をすることは殆どありません。


あくまでも、彼の頭の中にある『イメージ』と『私のスイングデータ』でクラブが出来上がっているように思います。


ただ、今、少しロフトを寝かせようか、どうしようか?と考えています。


例えば私の中で、7番アイアンは『34度まで』という線引きがあるので、このアイアンはギリギリセーフなのですが、できればもう1度くらい寝かせようか?と考えています。


ロフトやライ角なども、カタログ値を100%信用するのではなく、厳密に計測してもらっています。



ミーリング

それともうひとつ決定打となったのが、このミーリングです。


このミーリングはいわゆる『フライヤー』を軽減してくれる効果があるということで、前のモデルを試打した時から興味津々でした。


練習場でしか試打していなかったので、今度是非実際のコースで試してみたい・・・。と思っていました。


私はこれまで、フライヤーにすごく泣かされてきました。


普通に打てばパーオンして、上手くいけばバーディが狙える・・・。という状況で、ラフにあるボールを打ってフライヤーになって、グリーンを大きくオーバーしてしまい、下りの難しい寄せが残り、ボギーどころかダブルボギーもたくさん叩いてきました。


なので、フライヤー対策は私にとって、とても重要なポイントです。


時にはフライヤーしそうに見えても、実際はそうでもなかったり・・・。といった具合に、ライの判断も大切になってきます。


『飛ぶ』とか『曲がらない』というよりも、『フライヤーにならない』クラブのほうが、私にとっての『魔法の杖』といえます。


そういった点で、私はこのアイアンを選びました。


一目惚れした次のモデルを手にすることができて、すごく嬉しく思っています。


先日、コースでこのアイアンを試してみたのですが、ラフに対する効果は、正直よく解りませんでした。


夏の深いラフでじっくりと検証してみたいと思っています。



そして、今回はアイアン以外のセッティングもご紹介させていただきたいと思います。




マイセッティング
ちなみに、今日練習場に持ってきたセッティングは以下の通りです。


ラウンドするコースや、その時の調子などによって、クラブが若干変わることもありますが、これが今の私の標準的なクラブセッティングです。



ドライバー CRAZY CRZ435 ロフト9.5度 

 シャフト CRAZY CB50W フレックス8.2




3W  SYB VESPO FC-714 ロフト15度 

 シャフト PROFORCE VTS BLACK8  フレックスX




UT  ロイヤルコレクション BBD’s TRC ロフト18度

 シャフト BBD’s FW フレックスS




アイアン 3~PW ヤマハ インプレスX V フォージド ツアーモデル アイアン

 シャフト ダイナミックゴールドX100




ウェッジ 51度&58度 スリーラック SDJ PRO GROOVE D-TOUR TB WEDGE

 シャフト ダイナミックゴールドX100




パター ベティナルディ 360MB ALUMINUM




これら全てのクラブに共通しているのは


1.顔の良さ

2.打感の良さ

に加え、『融通が利く』ということです。


ドライバーは高い球や低い球、『ちょいスラ』『ちょいフック』がすごく打ちやすいですし、3Wも同様です。


このSYBのFWをすごく気に入っているので、できれば5Wも購入したいと考えているのですが、予算の関係でなかなか購入できずにいます。


しかし、この3Wは、いわゆる『直打ち』でも球があがりやすいですし、かなり短く持って5Wの距離を刻むこともできます。


すごく融通が利くので、14本のクラブが18~20本くらいの本数に感じられることもあります。



UTも、初めて出会ったのは数年前ですが、すごく気に入っていました。


UTを買うなら、これだな・・・。という思いがずっとありました。


シャフトが購入したままのオリジナルシャフトで、少し合っていない感じなので、できればリシャフトしたいな・・・。と考えているのですが、予算の都合上、もう少し先のことになりそうです。


このロイコレのUTは『顔』『打感』『球のあがりやすさ』が秀逸で、すごく気に入っています。


なかなか他のUTに目が行きません。



ウェッジはスリーラックのウェッジにしました。


このウェッジの顔の良さ、打感の良さはすごくいいですし、スピン性能がとても高いです。


スピンが効きすぎる感じもするので、ちょっと縦の距離感が合いづらいところもあるのですが、練習で何とか克服していこうと考えています。


フェースも開きやすいですし、色々なショットを可能にしてくれます。


今はウェッジも『オートマチック系』が増えてきましたが、私はこのように融通の利く『マニュアル系』のほうが安心できます。



そして、パターはベティナルディの 360MB ALUMINUM です。


このパターはもう何年も使っていて、まさに『長年の友』といったところです。


毎日、自宅のカーペットの上で2mちょっとの距離を、このパターで転がしています。


構えたときに、すごくいいイメージが湧きますし、コースでも転がるラインが色濃く浮かんできます。


距離感も合いやすく、まさに『頼れる存在』となっています。


私はこのパターにたくさん救われてきました。


ボギー覚悟のホールで『嬉しいパー』をたくさん拾うことができました。


バーディを獲ることもすごく嬉しいですが、ボギーになりそうなところをパーで収めることができたときは、その嬉しさは何倍にもなります。


いつも私に勇気を与えてくれるパターです。


オデッセイのように『樹脂系』のインサートのパターも打感が柔らかくて素晴らしいと思うのですが、私はこの『削り出し』のパターのソフトな打感がすごく気に入っています。


他のパターも色々と試してみたのですが、このパターが私には一番しっくりきます。


以上が今の私のクラブセッティングです。


ウッド系が少なくて、アイアンが多いと感じられた方もいらっしゃると思います。


今は5番、あるいは6番からアイアンを入れておられる方も多くいらっしゃいますが、私はウッドやユーティリティよりもアイアンやウェッジのほうが好きなので、どうしてもアイアンの本数が増えてしまいます。


FWは球が高くあがりやすくて、高さで止めやすくなりますが、どうしても『狙う』という感覚になれないのです。


グリーンを、そしてピンを狙うのであれば、やはりアイアンの形状のほうが、私には易しく感じられます。


『ラインの幅』も決めやすいですし、いわゆる『保険』も掛けやすいです。


ミスをしたとしても、それがどの範囲で収まってくれているのか?といったことも、だいたい想像できます。


今は3番アイアンを殆ど見かけなくなりましたが、このヤマハのアイアンは3番でも、結構あがりやすいのでタフな感じはしません。


先日もコースで大活躍してくれました。


早くも信頼感が増しています。


練習場と違い、失敗が許されないコースでは、アイアンをどうしても握りたくなります。


ただ、裏を返せば私がFWやUTを使いこなせていない・・・。ということになるのですが・・・。


日に日に温かくなってきて、いよいよ本格的なゴルフシーズンの開幕か・・・。といったところですが、毎年花粉症に悩まされる私には、この季節が一年で一番辛いです。


目のかゆみとくしゃみがなかなか治まりません。


目薬と点鼻薬を常に携帯しています。


もうしばらくは、この花粉に耐えなければならないのですが、ゴルフはいつも楽しいですし、このニューセッティングで、もっといいゴルフを追求していきたいと考えています。

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2013年01月01日
  

新年のご挨拶

                 
新年あけましておめでとうございます。


昨年はたいへんお世話になりました。


今年も色々なクラブに出会っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


今年は明るく笑える一年でありますように。




golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2012年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
ゴルフクラブ試打日記を読んでくださっている方々へ。


今年一年、お世話になりました。


昨年発生した震災の悲しみが癒えていないこともありますし、私のまわりでも色々なことがあり、心が折れそうになったこともあるのですが、皆様方からのあたたかいコメントを読ませていただき、たくさんの元気をいただきました。


心が熱くなりました。


記事を書いていくことがとても楽しい一年でした。


本当にどうもありがとうございました。


そして、頂いたコメントの返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。


心よりお詫びします。


来年も記事を書き続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


どうか良いお年をお迎えください。

golfdaisuki
                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2012年03月11日
  

3月11日

                 
3月11日です。
あの悲劇から、ちょうど一年が経ちました。

すごく早く感じますし、長くも感じられます。
あの深い悲しみが起きたときに、私自身何も力になれなかったことに対して、すごく憤りを感じております。

昨日と今日の二日間は、練習場やコースに行かず、地元の追悼イベントに参加したり、有志の仲間たちと地域で独りで住んでおられるお年寄りのお宅を訪問させていただいたり、連絡網の確認などをしておりました。

地震は人の力では防ぐことができないのかもしれませんが、もしその被害に遭ったときに、お互いが助け合えるようになれば・・・。と思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
また被災地の復興が少しでも早くなるよう、私もできることをさせていただきたいと思っております。

今年はオリンピックイヤーですし、日本人選手の活躍を期待したいところですが、まずは平穏無事で穏やかに過ごせるのが一番だと思っております。

3月11日という日。そして2011年という年は、私たち日本人にとっては忘れられないものとなりました。

深い悲しみは決して消えることは無いですが、前を向いていかなければならないのだと思いました。
被災された方に「頑張って。」と、ただ言うのではなく、私自身がこれからも頑張って生きていこうと思いました。


golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2012年01月01日
  

新年のご挨拶

                 
新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は悲しい出来事がたくさんありましたが、今年こそ平穏無事に過ごせますように。

また被災地の復興が一日でも早くなりますように、願っております。

今年一年が皆様方にとって、良い年でありますように。



golfdaisuki

                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム



                         
      
2011年12月31日
  

年末のご挨拶

                 
今年一年、ゴルフクラブ試打日記を読んでくださった皆様。
お世話になりました。


また、たくさんのあたたかいコメントを寄せてくださった皆様。
ほんとうにありがとうございました。


2011年という年は、私たち日本人にとって辛く悲しい年になりました。
そういったなかで、ゴルフができる幸せを今年はとても強く感じました。


復興への道のりはまだまだ遠いかもしれませんが、私も微力ながらお力になれればと思っております。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。


golfdaisuki


                         
        
ツアープロコーチ 谷将貴のゴルフシンプル理論完全マスタープログラム